滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

認知症の方との生前整理の難しさ

2018-06-02

本日の弊社は、滋賀県蒲生郡、東近江市の

コバエ駆除、アリ駆除、生前整理にお伺いしました。

 

生前整理のお問い合わせが増えております。

5人に1人が認知症になるといわれている2025年問題。

認知症同士の夫婦でどうやってお片付け出来ますか?

片方が認知症になったら、

大切なものや想いをどうやって聞き出しますか?

 

そして、私たちの経験上、

認知症の方にお片付けの事を分かってもらうのは、

かなり難しいことであります。

 

子どもの頃に、物が簡単に手に入らなかった

世代の人たちは、「捨てる」という行為が、

とてもツライとおっしゃいます。

 

だから、普通ですら断舎利できないのに、

認知症を患っておられる方は、

なぜ、望んでもいないのに処分しないといけないのか

意味が分からないのです。分かるわけがないのです。

 

お洋服を見たら、1枚1枚思い出がこみ上げてきます。

子ども世代は、その姿を見てイライラします。

「捨てたくないのに、なぜ仕分けしないといけないのか?」

「1枚1枚見てたら終わらない!」

全くかみ合わないので、進むわけがないのです。

 

というわけで、

生前整理をする時は、

簡単に捨てるという言葉は

使わないことをおすすめします。

 

第2の人生のために、

一旦リセットするといったニュアンスで、

どこかへ、預けるとかの方法を取ると

良いのではないかと私は思います。

—————————————————————–

 

生前整理・ご遺品整理

ご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

misuzu_expert@excite.co.jp

Y市生前整理1前 Y市生前整理1後 Y市生前整理2前 Y市生前整理2後 Y市生前整理3 Y市生前整理4

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ