滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

タカラダニシーズン突入

2018-04-11

本日の弊社は、兵庫県宝塚市、京都市山科区、

福井県小浜市、滋賀県湖南市、守山市、大津市の

トビムシ対策、ゴミ屋敷清掃、ダニ駆除、ゴキブリ駆除、

異物混入防止対策にお伺いしました。

———————————————————–

 

今日は最初にニュースの引用です。(日経新聞)

ネコ特有のふんの悪臭は硫黄を含む化合物であることを、

岩手大学の研究グループが発見されました。

この揮発性硫黄化合物は、イヌなどのふんには存在せず、

ネコでも縄張り行動をするオスに多く含まれることが

分かりました。

 

ネコはふんの臭いによって、

同じ種であるネコなのかどうかや

性別を識別していると考えられるといいます。

この化合物は銅など金属イオンと

結合しやすい性質があるそうで、

結合すると揮発せずに、

特有の悪臭が和らぐと言われています。

 

今後は、尿についても分析されるそうで、

注目すべき研究だと思いますよ。

———————————————————

 

さて、人気の遺伝性防虫忌避施工

お問い合わせが多くなっております。

これから、虫の増えるシーズンなので、

毎年この時期は、お問い合わせが急増するのですが、

中でもタカラダニは、これからバンバン増殖してきます。

 

写真は、ベランダの手すりとすりガラスに

散布している様子です。

お客様にもよく質問されるのですが、

手すりは、乾いてからであれば、

触れても全く問題ありませんので、ご安心ください。

 

というわけで、

遺伝性防虫忌避施工は、

自信をもってお届けできる安価技術なので、

ぜひとも貴方のお家も

虫の嫌がるお家にして欲しいと思います。

 

そして、衣服に霧で吹き付けると、

虫よけ衣服にも変身しますので、おすすめですよ。

 

遺伝性防虫忌避施工に

関するお問い合わせは

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

misuzu_expert@excite.co.jp

 

 

マンション10階ベランダの遺伝性防虫忌避施工3 マンション10階ベランダの遺伝性防虫忌避施工1

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ