滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

今のうちに防虫教育してください

2018-03-16

本日の弊社は、京都市上京区、右京区、

滋賀県彦根市、草津市、守山市の異物混入防止対策に

お伺いしました。

 

娘の卒業式に出席し、めちゃくちゃ感動した美鈴環境の鈴木です。

何に感動したのかというと、子どもたち全員のにです。

名前を呼ばれて、校長先生に賞状を頂く際に、

モニターに、1人1人の夢が映し出されるのですが、

その内容が恐ろしいくらいにスゴイ!

とても自分たちが子どもの頃では書けないような内容が

多く記されていたのです。

 

全員に言いたかった。「夢は叶うものだ」と。

ただ、未来(夢)を邪魔するモノがイタズラのように現れる。

それが、心とインナーワード

 

世のお父さん、お母さん。

子どもたちってもの凄いパワーを持っています。

決して、働きに出る時、帰って来た時に、

つらい顔を見せないようにして頂きたいです。

働くことは、楽しいことだ!と伝えて欲しいものです。

そうでないと、まわりくどい言い方をしますが、

少子化はもっともっと急速に進みますよ。

 

さて、昨日と打って変わって、かなり寒いです。

この寒暖の差が体調を崩す原因になりますので、

注意しなければなりません。

 

虫たちも、この寒暖の差には苦しみます。

せっかく、温かくなって脱皮できるかと思いきやこの寒さ。

人間のように暖房をかけたり、着重ねしたり出来ないので、

非常につらいはずです。

しかし、この寒暖の差が無くなった時には、

一気に飛び回りますので、食品工場などは異物混入に要注意です。

 

というわけで、

医薬品工場、食品工場または、それらに関わる会社さまでは、

今のこの時期に、防虫教育をしておくことをおすすめします。

全従業員に、虫の混入が起きるとなぜ困るのか?

どういうことに気をつけたら、虫が混入しないのか?

をワークして欲しいのです。

 

全従業員というのは、

アルバイトやパートさんも含みます。

もちろん経営者もです。

 

先日、虫の混入で同定依頼がございました。

これからは、このようなお問い合わせが頻繁に出てくるのですが、

お仕事無くても良いので、出来るだけ起こらないように

企業努力して頂きたいと思います。

 

異物混入防止対策に

関するお問い合わせは

こちらまでご連絡ください ↓

0800-200-3281(フリーダイヤル)

misuzu_expert@excite.co.jp

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ