滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

鉄のルール

2017-12-20

本日の弊社は、京都市中京区、山科区、

滋賀県東近江市、大津市、近江八幡市のビル内の孤独死などの相談、

害虫点検、異物混入防止対策、昆虫同定相談、

ペット保険相談にお伺いしました。

 

最近、テレビ局や雑誌関係等からの取材依頼が増えてきたことで、

嬉しく思う美鈴環境の鈴木です。

テレビ局については、

出演タイミングが合わず、叶いませんでしたが、

自然とタイミングが合う時こそがチャンスだと思うので、

流れに逆らわずに対応していけたらと思います。

 

さて、取材の案件にあった1つで、コウモリ対策がありました。

この冬時期は、基本的に動きが止まり、

スポンジや綿、ダンボール系を好んで静止しています。

メスたちは、集団でカラダを引っ付けて暖を取っているようです。

 

冬だからといって、完全停止するわけではなく、

19日前後間隔で、水を摂るために動きます。

しかし、外へ出るとは限りません。

 

なぜかというと、

この冬だからこそ、外へ出なくても水が作れるからです。

 

そうです!結露です

 

写真は、お家の自然換気口です。

部屋の中から開けてみると、

まるで、いなり寿司のように3体ひっついていて、

めちゃくちゃ可愛い姿でした。

残念ではありますが、

コウモリさんには、引っ越しして頂きましたが。。。

 

というわけで、

人間に寄生して生活する害虫・害獣は、

この冬時期こそ退治しやすいことを、覚えておいてください。

特に、食品工場などの品質管理をされている方々は、

冬場だからといって、管理を怠ると、春先に苦労することになります。

 

冬場を制する者は夏場を制す!

 

これは鉄のルールなので、覚えておいて損はないですよ。

 

困ったのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

お部屋の自然換気口 自然換気口のフィルター 自然換気口内のコウモリの糞 コウモリ家族 自然換気口のコウモリ糞清掃 自然換気口のコウモリ一旦回収

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ