滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

来年はセミナーで困ったを助けます

2017-12-14

本日の弊社は、滋賀県長浜市、彦根市の

異物混入防止対策にお伺いしました。

 

2019年(平成31年)4月30日に天皇陛下が退位され、

翌日に皇太子さまが即位されるという日程が決まりましたが、

平成をすべて生き切ることに、何だか誇らしい美鈴環境の鈴木です。

 

平成時代といえば、Jリーグが開催。

カズ(三浦知良)さんは未だ現役で頑張っておられます(すごい)

さらに、阪神大震災、地下鉄サリン事件、たまごっちの発売、

初代ニンテンドーDSの発売、AKB48で総選挙、東日本大震災、

山中伸弥教授がiPS細胞の開発でノーベル生理学・医学賞を受賞、

東京スカイツリー等などと本当に他にもいろいろな事がありましたよね。

私も、野球人生を歩み、会社を設立し、さらに・さらに来年には・・・。

平成を最後まで、頑張って走り続けたいと思います。

 

さて、害虫防除の業界でも、平成時代は外来生物の侵入や

新たなウイルスや疾病、そして異物混入事件などが

非常に注目されたのではないかと思います。

 

中でも身近な存在であり、命を奪う害虫のはずなのに、

あまり皆さんが注目されていない害虫に

マダニ というものがいます。

 

彼らが媒介する、

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)は、

今後も要注意な疾病になるので、ぜひ覚えておいてください。

2017年だけでも、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に

罹り、命を落とされた方が、11月末現在で、

分かっているだけで、なんと62名もおられるのです。

特に、九州地方と四国地方が多くなっております。

 

私は、実際、マダニに手を這われたことがあるのですが、

驚いたことに、知識を持っているのにも関わらず、

恐怖を感じられなかったのです。

もし、皆さんや皆さんのお子様が、

私と同様に手のひらに這われるようなことが起こった場合、

どのような反応をされるのでしょうか?

 

ひょっとしなくても、

マダニの存在自体を知らないのではないかと思うのです。

 

これは、日本人のすっごく弱いところ、

すなわち、教育の弱さであります。

日本人は、九九を暗記するように、結果を大切にします。

金融で言うならば、貯金は良くて、借金は悪い。

スズメバチは危ないけど、ゴキブリは気持ち悪いという

鵜呑みっていうやつです。

 

このように、間違ったことが強くすり込まれており、

それがほぼ答えになっています。

先ほどのゴキブリは、非常に健康被害を及ぼす害虫なのです。

 

というわけで、

私は、何年もこのジレンマに駆られているので、

来年からは、害虫の本当の正体を知って頂くためにも

害虫獣セミナー・異物混入防止セミナーを

行っていきたいと思います。(主に京都での開催)

 

例えば、マダニの実物を見てもらい、覚えて頂きます。

さらに、危険予知や対象方法、そして害虫情報なども

随時ご説明させて頂きたいと思います。

他にも、生前整理(モノ・相続・介護)などのおかたづけについても

お話していきたいと思いますので、

ご興味がございましたらお声をかけて頂けたらと思います。

 

害虫獣・異物混入防止・おかたづけなどの

困ったを助けるセミナーのご相談は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

マダニ1 マダニ背2

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ