滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

コウモリ対策をする本当の理由とは?

2017-12-09

本日の弊社は、京都市左京区、滋賀県東近江市、守山市、

甲賀市、蒲生郡のコウモリ対策、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

来年2018年1月からスタートするつみたてNISAに

不満を感じる美鈴環境の鈴木です。

何が不満なのかと言うと、対象になる投資商品が、

ほとんど無いからです。

この国は、国民のために考えてくれていると思っていたのですが、

推薦できる投資商品が数少なく、そして教えてくれないのです。

まあ、世の中にはプロの投資家がいるので、

分からないこと無いですが、

もう少し推奨商品を増やして欲しいものですよね。

 

さて、今日はコウモリの休憩場所である換気フードに

侵入防止のため、金網を取り付ける作業を行いました。

この場所は、今の時期コウモリの生息・侵入がありませんので、

「今のうちに網をしておこう」 というご依頼でありました。

この時期は、コウモリが棲みついていない箇所の工事は、

非常に安価 になっていますので、

お客さまにとってもたいへん得策といえます。

 

ところで、コウモリはなぜ防除しなければならないかご存じですか?

 

そりゃあ、コウモリのうんこが落ちるから

 

これが原因で問い合わせされる方がほとんどだと思います。

しかし、私たち専門家が、声を大にして伝えたいのは、

 

健康被害を及ぼす原因

 

になるからなのです。

ウイルスやダニを放したり、ゴキブリを寄せ付けたり、

うんこが乾燥すると、カツオブシムシやシミなどが発生したりと

あれやこれやと 二次被害 を激しく起こします。

 

というわけで、

コウモリの対策をする理由は、

うんこを落とされるため、

視覚的に不快だからということだけではなく、

健康被害を及ぼす

からであることを覚えておいてください。

 

今回、ご依頼いただきましたお若いご夫婦は、

自宅の外にうんこを落とすコウモリが、

屋根裏や家の中には、侵入していない事を自身でお調べになり、

この時期に封鎖することが1番良いと考え、ご決断されましたので、

非常に素晴らしいと思いました。

また、幼いお子様がおられましたので、

親としての仕事もなされたと思いますね。

 

コウモリのプロフィールはこちら ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=883

 

コウモリ対策のお問い合わせは、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

換気フード1 換気フード2

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ