滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

イエバエ・サシバエは招き屋根トラップが有効

2017-10-10

本日の弊社は、京都市左京区、山科区、

滋賀県彦根市、野洲市、守山市、東近江市の

異物混入防止対策、ゴキブリ駆除、ユスリカ対策、クモ対策に

お伺いしました。

 

アメリカンコーヒーを注文したお客様に、

「カラシはお入れしますか?」

と返した店員さんの言葉に思わず噴き出した美鈴環境の鈴木です。

この店員さん。仕事がかなり出来る新人さんなんで許せます。

完璧な人間っていませんもんね。

 

さて最近は、屋根裏の清掃や新築の害虫忌避などの

ご相談が増えております。

「ちょっと寒くなったかなぁ」

と思っていたのですが、ここ3日間くらいは暑さが戻って、

むいむい(虫)も喜んでいるようです。

 

その中でも、畜舎などではサシバエが増えてきました。

サシバエは、この10月(9月~11月)がドンピシャのシーズンなので、

特に幼虫対策に力を入れる必要があります。

 

糞や残渣のあるところには、

IGR剤を散布し、羽化させないように成長を止めてしまいます。

そうすることによって、成虫の発生をコントロールできるのです。

他にも地面から1mに円筒型の捕獲器を設置したり、

招き屋根のカタチに捕獲シートを設置すると、

捕獲力が数倍アップします。

 

しかし、絶対数が増えると、やはり人間も刺されます。

このストローのような口器で刺されると、

かなり痛いので気をつけてください。

ほとんど、ウシやウマなどを吸血しますが、

まれに人間も刺します。

 

したがって、もし刺されるのが嫌でしたら、

着ている衣服や皮膚に消臭剤を振り撒いてください。

当社が使用しているものであれば、

水レベルの超安全なものなので、安心です。

もちろん動物にかけても大丈夫です。

当社の運営している通販サイトMiraiSで絶賛発売中です。

超安全安心の虫忌避消臭剤はこちら→クリック

 

滋賀・京都の害虫対策は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

サシバエ2017 サシバエ翅脈

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ