滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

隙間埋めの美鈴環境

2017-09-15

本日の弊社は、京都市中京区、上京区、山科区、

滋賀県彦根市、草津市、八日市市、大津市、守山市の

生前相談、ネズミ駆除、カメラ査定、防虫隙間埋め施工に

お伺いしました。

 

「煙は消えても税収は消さない」

新聞記事を見て、独りで笑ってしまった美鈴環境の鈴木です。

私は、タバコを吸わないですが、

加熱式タバコに増税論が浮上しているそうです。

利用者が急増する前に、

財務省が税収対策をしたいみたいですね。

 

さて今年は、ゴキブリ・ムカデ・トビムシなどの

侵入経路を閉塞する仕事を、非常に多く頂いております。

ターゲット(対象虫)は何かが重要になりますが、

ゴキブリ・ムカデの場合とトビムシの場合とでは、

施工範囲もかなり変わってきます。

 

そして、家の構造によっても施工範囲が違います。

例えば、上半期最も多かったトビムシの場合は、

床下がコンクリートの今どきのお家が、大問題になります。

床下がコンクリート構造のお家を購入された方は、

 

虫など出ない

 

という感覚になられています。

ところが、トビムシだけは、そういうわけにいかないのです。

 

新築を買ったばかりなのに、

虫がウヨウヨ歩いている

 

奥さま方は、もうたまりません。

ストレスも半端ない状態になります。

そして、微小な生物なのに、

トビムシ視力だけは、恐ろしく良く見えます。

 

というわけで、

防虫工事というものは、

そのターゲット(対象虫)のことをよく知っていないと

まったく普通の建築屋さんの仕事になってしまうので、

施工者も依頼主さまも気をつけてください。

当社がなぜ、防虫工事が出来るのかというと、

普段から、食品工場や医薬品工場またはそれら関連会社で

昆虫の同定調査を行った結果、

異物混入防止が起こらないように、最善の策を考えて

防虫業務を行っているからです。

 

虫のことが分からないのに、

殺虫剤や施工範囲の選定、

施工の方策が立てられるわけがございませんので、

くれぐれも、業者の選定には注意してください。

 

ムカデ・ゴキブリ・トビムシにお困りの方は

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ