滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

トコジラミは熱殺虫なり

2017-07-31

本日の弊社は、京都府京田辺市、京都市左京区、

滋賀県守山市、彦根市、大津市のコウモリ点検、

クマネズミ対策、異物混入防止対策にお伺いしました。

 

今まで、皆さんがよくご存じの有名なお店を含め、

色んなお店で購入してきましたが、今回、素晴らしい体験をし、

メガネはこの店で一生買うと決めた

美鈴環境の鈴木です。

 

この度、異業種交流会で知り合った

京都は、木幡のメガネのオノ店で代表をされている

小野さんが、30分から1時間かけて、

みっちり検査してくださります。

最高のオーダーメイド眼鏡を作りたい場合は、

ぜひ、おすすめですよ。

 

さて、首と手足に、ひどく被害を受けておられる

ご夫婦のお家の駆除に行って参りました。

今回のターゲットは、

あの出没したら、もう最悪中の最悪、

トコジラミ(ナンキンムシ・南京虫)です。

(写真は、顕微鏡カメラでの撮影です)

 

トコジラミ1 トコジラミ2 トコジラミ3 トコジラミ4

 

ヒアリングすると、毎日1箇所は必ず

血をあげている状態だそうです。

被害を受ける時間は、就寝中なので、

ベッド周辺が怪しいと思い、

解体できる範囲で、寝具も含めて調査しました。

 

すると、このトコジラミが潜伏していたのが、

ダボ穴とスノコの板の張り合わせ部分でした。

 (写真は、ダボ穴とネジ付近。顕微鏡カメラでの撮影です)

 

トコジラミとダボ穴1 トコジラミとダボ穴2 トコジラミとダボ穴3

 

 

マットレスの縫い目やベッドの頭部分にも、

たくさんの糞が付いていました。

とにかく、寝具及びパーツは抜け目がないように、

そして、フローリングの目地や棚裏のベニヤ部分も、

スチームで卵もすべて駆除できる処理を行い、

残留性のあるマイクロカプセル剤の散布も併用しました。

さらに、隙間があるところは、閉塞していきました。

 

スチームによるトコジラミ駆除1 トコジラミ駆除サフロチンMC処理2 トコジラミ営巣箇所を閉塞1 トコジラミの糞

 

 

というわけで、

トコジラミの駆除は、熱殺虫をメインで行うことをおすすめします。

弊社は、トコジラミの依頼が少ないので持っていませんが、

加熱殺虫車をお持ちの業者さんなら間違いないと思います。

そして、持続力のあるサフロチンMC剤を

散布することも忘れないようにしましょう。

ちなみに、この薬剤は、

有機リン系プロペタンホスが成分ですが、

普通物の扱いで、安全性が非常に高いものです。

でも、幼い子どもさんがおられる空間に処理する場合は、

影響が無いとは言えないので、

お客様と綿密なお打合せをしてください。

 

トコジラミ対策のお問い合わせは

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ