滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

最悪な事態が起こる前に

2017-05-21

本日は、京都市右京区、左京区、京田辺市、

滋賀県彦根市、甲賀市、大津市の

ネズミ駆除、コウモリ対策、樹木殺虫、異物混入防止対策に

お伺いしました。

 

突然、部屋にネズミが走ったら、誰でもビックリすると思います。

今回は、台所の扉がうまく閉まらないために、

クマネズミにロックオンされてしまったお客さまです。

 

袋ものの被害は、何と気の利いたクマネズミでしょう。

人間が使いやすいように、上だけ齧ってくれています(笑)

しかし、ここからは難儀なお話。

クマネズミ自身が通りやすいように、扉まで齧っています。

屋根裏からの通り道にしているエアコンのガラリなんて、

見るも無残な姿になっており、完全に折られていました。

 

これぞ、典型的な経済被害であります。

被害に合った食品は、処分しなくてはならないですし、

壊されたものは、修繕しなくてはいけません。

さらに、駆除するのに費用もかかります。

 

皆さん最初は、どうしても自分で出来る限り、

駆除しようと頑張られるのではないでしょうか。

 

しかしです。

中々治まらないと、専門家が駆除するのも

どんどん難しくなってしまうことがあります。

 

1.粘着トラップを異物として覚えられてしまう

2.毒エサを危険と思い、食べなくなってしまう

3.生息数(個体数)がどんどん増える

4.塞いではいけないところを塞いでしまう

などです。

4.の塞ぐ件については、

私たち専門家にとっては、かなり重要なポイントでありまして、

わざと閉塞しない方が、仕留めやすい場合があるということです。

 

さて、クマネズミによる経済被害ですが、

もっと最悪な事態というのは何かご存じですか?

 

それは、

火事です

 

配線を齧られると、最悪の事態が起こる可能性があるのです。

クマネズミをはじめドブネズミ、ハツカネズミといった

家ネズミと呼ばれるネズミは、

疾病などの健康被害やこのような経済被害、

それからダニや糞から発生する害虫の二次被害を及ぼす

人気ワーストランキングの常連なのです。

 

ということで、

薬局には、駆除グッズがたくさん売ってはいますが、

ネズミ駆除は、自分で出来る駆除法(DIY)を

すすめられない害獣ですので、

悩んでおられるお客さまは、

お金で、業者に委ねるというより、

自身の時間を購入すると考えて頂けたら良いと思います。

 

もし、ネズミにお困りの方

がおられましたら、まずはお話を聞きます。

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

K市クマネズミ侵入経路1 K市クマネズミ侵入経路閉塞下地 K市クマネズミ侵入経路閉塞 K市エアコンガラリ被害 K市袋被害 K市収納庫扉被害 K市クマネズミ対策ベイト作戦1 K市クマネズミ対策ベイト作戦2

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ