滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

未確定の感染経路

2017-05-11

SARS(重症急性呼吸器症候群)

 

【病原体は】

新型のコロナウイルス科で、第2類感染症です。

 

【死亡率は?】

感染者の年齢によって変化しますが、

平均で10%といわれています。

但し、基礎疾患があると50%近くの致死率にもなります。

子供の場合は低いとされていますが、

抵抗力が無い場合は注意が必要です。

 

【主な媒介者は?】

サル、タヌキ、コウモリ、ネズミなどの野生動物が

媒介するのではないかと言われていますが、

依然として感染経路は未確定です。

ウイルスに感染した人や動物の血液や体液、排泄物、唾液に

直接触れる接触感染がほとんどで、

人から人への飛沫感染(せき)には要注意です。

空気感染は、現在可能性が低いと思われます。

 

【主な症状は?】

症状は、潜伏期間は10日くらいまでで、

発熱・頭痛・筋肉痛・せき・全身倦怠感など

インフルエンザに似た症状が現れます。

その後、せき・呼吸困難・下痢なども起こります。

 

【ワクチン接種について】

現在はありません。

 

【これが大事】

①    外出先から帰った時は、必ずうがいと手洗いをしましょう。

②    十分な睡眠とバランスの摂れた食事で、健康な生活を送りましょう。

③    せきをしている人から2m以内は近づかないようにしましょう。

④    感染者が現れた際は、

      経路に沿ってアルコール消毒を行うことで対策出来ます。

 

※詳しくは、厚生労働省のホームページにて

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ