滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

子どもがおられる家は絶対です

2017-05-02

本日は、京都市中京区、右京区、奈良市、

滋賀県湖南市、米原市、守山市の

コウモリ診断、生前相談、ゴキブリ駆除、窓ガラスフィルム張り、

異物混入防止相談にお伺いしました。

 

今日は、子どもさんがおられる方は、

必読の内容でございます。

7月までに何とかして対策しておきたいものに

カビ・ダニ予防がございます。

カビ・ダニについては、7月は1年間で最も発生する時期であります。

 

ダニアレルギーからぜんそくになり、

その後、花粉症に罹るというケースがありますので、

子どもさんにダニアレルギーに罹らせないための

対策をしなければなりません。

 

カビ・ダニを乳幼児が吸い込むと、

普通の人の約3倍もぜん息

になりやすいといいます。

 

カビは、アレルギーの原因である

「クラドスポリウム」「オーレオバシディウム」

危険なカビ毒を出す「アスペルギルス」

ぬめりの原因「ロドトルア」

食べ物を腐らせる「ペニシリウム」などがいます。


この5月から7月にかけて、お掃除に力を入れて

欲しいところは、ソファーの隙間と寝具です。

ホコリとゴミが溜まっている場所は、くれぐれも注意してください。

そして、布団は絶対に叩かないでください。

天日干しもあまり効果がありません。

 

子どもさんがの使用する寝具は、必ず乾燥させて、

一旦カビやダニの根源を無くしてしまいましょう。

その後は、予防として弊社おすすめの

乳幼児から使用が可能な、清涼飲料水レベルを

クリアした薬液をシュッシュッとスプレーするだけです。

 

もし、愛する子どものために、

ガッツリ対策をして欲しいという

ご希望のお客様に就きましては、

当社の代表がお伺いして、

特殊な機器でお部屋全体をリセット施工も致します。

 

自分でやってみる方は、こちらまで ↓

防グッズ(説明)

 

お子様をダニアレルギー・ぜんそく・花粉症

から守りたい方は、

こちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ