滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

布団にはダニが320,000匹存在することをご存じですか?

2017-02-03

事件です!

あなたの寝具は、

ダニ成虫・後若虫・前若虫・幼虫・卵・

ふん・死骸で重たくなっています。

 

さらに、その寝具で寝ていると、

小児気管支ぜんそくの発症源、アレルギー性鼻炎、

アトピー性皮膚炎になる可能性があり、

最悪な場合はすべてに罹ることもあるのです。

 

人間・動物のフケやアカ、カビ、細菌、植物繊維などを

エサにしているチリダニ(コナヒョウヒダニ・ヤケヒョウヒダニ)は

刺咬性ではない代わりに、

最強のアレルゲン物質と言われています。

 

そこで人は、このアレルゲンをいつ吸入しているのでしょうか?

答えは、寝具と密接している就寝中です。

大人よりも睡眠時間が長い乳幼児がおられるお家は、

早めの対策が必要になってきます。

(1位 乳幼児がおられるお家からの問い合わせ)

ゴキブリも同様のことがいえます。

 

特に一般宅では、

見た目が苦手だから問い合わせされる方がほとんどです。

しかし、本当の恐さはサルモネラ菌などの病原菌がついたまま

台所を歩きまわったり、しばしば消化器系のぜんそくに

なったりする病気の原因をつくるということです。

 

さらに寝ている間に、

髪の毛を食べたり、噛みついたり

もするのです。

間接的に、病気に関わっていることが、

あまり知られていないのかもしれません。

 

そこで、こんな発想はどうでしょうか?

「ダニ・ゴキブリのエサを無くしてしまえば良いのでは?」

 

ほとんどの人が、そんなことが出来るのかと思われることでしょう。

 

でも出来る薬を発見しました。

 

その薬品は、

有機物であるエサを無機物に変身させてしまうのです。

さらに、この薬は水レベルの安全性も兼ね備えているので、

困ったを助ける最終兵器なのです。

 

当社では年間管理契約を結んでいる

お客さま限定のサービスとしておりましたが、

この度、スポット的なサービスもスタートしました。

 

さあ、寝具・押入れ・ソファー・

じゅうたん・電気カーペット・畳などを

ダニ・ゴキブリ忌避仕様 に変えてしまいましょう。

 

【最近多い問い合わせ先】

児童館、乳幼児がおられる一般宅、ホテル

 

ご相談はこちらまで ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ