滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

異物混入対策を怠ったばかりに倒産した会社を知っています

2017-02-01

「実は虫の侵入や落下毛髪をゼロに近づけるためには、

経験豊富な専門調査者が必要だということをご存じですか?」

 

● 今度の新工場は、絶対に虫が入らないようにする

● 次に増築するエリアは、絶対に虫が入らないようにする

 

「だから自社管理をする」

このように、おっしゃるお客さまは少なくありません。

しかし、実際は不可能なのです。

さらに、第3者専門機関の調査が無ければ、

混入率はもっと高まります。

 

そして、先ほど申しましたように、このようなケースがよくあります。

「そ族(ネズミ)管理をお願いしていましたが、

問題が収束しましたので、これからは自社管理します。」

 

この末路は、再び問題を抱えて問い合わせがあります。

未管理と自社管理。

どちらにしても、

ネズミがいないというゼロの証明に対しては、

信ぴょう性がございません。

ハッキリ言うと、顧客に対してゼロの証明が出来ないということです。

 

さらに、第3者と言っても害虫駆除屋さんではなく、

「異物混入を防ぐ」という観点で調査できる

専門家にお願いしないと経費をかけている意味がないのです。

 

でも、製造工場ばかり20年以上拝見してきた

異物混入防止専門の調査者ならどうでしょう?

 

医薬品工場・食品工場・化粧品工場・化学品工場・包装フィルム工場・

容器工場・製缶工場・製函工場・ダンボール工場などの

各社工夫された取り組みも含めて見てきた専門家エキスパートです。

例えば、このようなケースがございます。

 

(1)毛髪対策では、コロコロローラーをお使いだと思います。

このローラーの設置の仕方だけでも、かなり各社工夫されています。

私の知っているだけでも、10パターン以上あるのではないでしょうか?

そして粘着ローラーの種類もたくさんございます。

私は、前室のローラーを見たら毛髪対策のレベルが99%は分かります。

残りの1%は、奇跡的にも現場で相当な取り組みをしている場合のみです。

ちなみに、そんなお客様はまだ出合ったことがございません。

さらにエアシャワー内、工場内での取り組み、服装、帯電防止など、

毛髪混入をゼロに近づけたいのであれば、

見本となるお客様と同じように、ミラーリングするべきだと思います。

 

(2)虫混入の対策であれば、調査者の経験が絶対に重要です。

そして、もっと大切なのは、

お客様と一緒に、「絶対に減らす」といった信念を持って、

感情から変わらなくてはいけません。

 

行動あるのみ

 

これを伝える調査者(インスペクター)やコンサルタント、コーチは

数多くいますが、絶対にダメです。

虫混入を防ぐのは、かなり困難なことなのです。

まずは、信念と感情からであります。

これが変われば、もうヒューマン面はクリアも同然でございますから、

次の段階、つまり行動へと進むことが出来ます。

 

適所適材とあえて、逆に申しますが、

●適した場所に、適した器材を設置

●適した場所に、適した薬剤を処理

●適した場所に、適した人材を配置

が必要です。これは、経営者なら分かることだと思います。

具体的な例は、こちらの記事をご覧ください

絶対入っちゃダメなゴキブリを防ぐためにはPart.1 ↓

http://misuzu-eco.com/?p=3980

絶対入っちゃダメなゴキブリを防ぐためにはPart.2 ↓

http://misuzu-eco.com/?p=3997

 

今般、食品工場や医薬品工場で、

異物混入対策を行っていないところは無いでしょう。

しかし、経営体力が消耗している会社は、

当然、経費の削減をします。

そこで実際、製造とは直接関わらないと判断してしまう会社さまは、

この異物混入防止の対策を節約されます。

 しかし、このような管理費用を作る方法は、

必ずどこかに隠れているはずなのです。

 

お金を作る

 

これも困ったを助ける 私どもの仕事です。

長年、異物混入防止・害獣防除の仕事をし、

さらに、経営コンサルタント・環境経営コンサルタントの

資格などを持ち、優れたコーチングが出来る人や

お金を作るプロであるFPともタッグを組む、

 

エキスパートが、

な・ん・と 初回無料で訪問します。

 

今まででも、多くのお客様の経費削減などに貢献してきました。

弊社は、代表以外が訪問するなどといったことは、

絶対にありません。

必ず代表が訪問します

 

デメリットは、契約ユーザー数が限定されることです。

もし、役にたたなかったら契約する必要は全くありません。

新しい目線も必要かと思いますので、

遠方でも、一度ご連絡頂けたらと思います。

 

私は、

笑顔混入ゼロの道先案内人に徹します

 

お問い合わせはこちらまでご連絡ください ↓

http://misuzu-eco.com/?page_id=209

0800-200-3281(フリーダイヤル)

 

その他参考ブログは、左サイドメニューにある

タグの「滋賀・京都の異物混入防止」をご覧ください。

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ