滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

関西虫フェスに参加しました 第3部

2016-09-05

閲覧注意

 

本日は、滋賀県守山市、湖南市、野洲市、東近江市、

高島市、近江八幡市、京都市左京区、京都府久世郡の

ゴキブリ駆除、異物混入防止対策、ネズミ駆除、シバンムシ対策

にお伺いしました。

 

関西虫食いフェスティバル2016のブログ第3部

 

まずは、写真のお料理説明からです。

・クマゼミ幼虫と夏野菜ピザ

・セミの翅揚げ物(料理名分かりません)

 

でございます。

昨日のミールワームのチジミ、タイワンツチイナゴのチリソース炒めも

美味しかったですが、このクマゼミ幼虫と夏野菜ピザもまた

美味でございました。

 

料理が出てきたら、暗黙の了解!

みんなで写真撮影。

撮影が終わると、ヨーイドン

一瞬で無くなります。

 

さて、雑食動物のジレンマという言葉があります。

 

私も実際、実験したことがありますが、

チーズを食べたことがないネズミは、チーズを食べません

 

子どもの頃に、トムとジェリーが大好きで、

ジェリーが角切りチーズを食べている姿が脳にやき付いていたため、

 

『絶対に食べる』

 

と思って、クマネズミにエサを与えようと試みたですが、

全くねぶりもしませんでした。

 

人間で言えば

セミを食べたことがない人はセミを食べない

ということになりますw

 

そもそも近頃の若者は、虫を触れられなくなってきています。

20代~30代は、

男女問わず圧倒的に苦手のようです。

今回、参加されていた若い女性は、

本当に次世代を担う方々であります。

 

プレゼンで、このようなページがございました。

 

未来の給食の献立例

・タガメ風味のにんじんサラダ

・イナゴ入り豆腐ハンバーグ

・アリ巻き玉子

・ハチの子ご飯

・コオロギ団子のお吸い物

 

はっきり言って、先日も綴りましたが、

先入観だけの問題です。

そして、健康食でもあるでしょう。

このブログをお読みの方は、

虫フェスにぜひ参加して欲しいと思います。

 

さて、ピザとチジミが人気で、

何度も出て参りましたが、小休止になりました。

17時から食事会が始まり、

18時くらいである程度の料理が出て参りました。

 

小休止のあと、

ついにメインイベントの声が聞こえてきます。

ブログも次がメインイベントです。

 

勘の鋭い方は、何が出てくるかお分かりですよね(^O^)

お楽しみに~

 

クマゼミ幼虫と夏野菜のピザ1 クマゼミ幼虫と夏野菜ピザ2 クマゼミ幼虫と夏野菜ピザを食べる加藤室長 クマゼミ幼虫と夏野菜を食べる便利屋ケンちゃん セミの翅揚げ物1 セミの翅揚げ物2

 

 

便利屋ケンちゃん

http://mirais-net.shop-pro.jp/?mode=f30

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ