滋賀・京都の遺品整理・生前整理・事件現場特殊清掃・害虫駆除は美鈴環境サービス

コンクリート化社会に嘆くセンチコガネ

2016-07-25

今月の同定調査は

滋賀県、京都府、福井県、富山県、石川県からの依頼です。

 

昆虫研究室より報告がありました。

滋賀県では珍しい

センチコガネの金緑色

 

たいてい、藍緑色や赤っぽい色、ルリ色が多いのですが、

この金緑色はレアだとハイテンションの所長でありました。

 

このセンチコガネは、

フンコロガシと違い、糞を転がしません。

せっせと穴を掘ってから、糞を埋めていきます。

従って、コンクリート化している現代では、生息数が減っているのです。

 

ちなみに、ダイコクコガネという種は、

滋賀県では、約60年見つかっていないそうです。

最後に見つかったのは、三井寺と言われています。

 

うちの糞虫大好きの加藤所長は、

日々、昆虫同定調査に燃えており、お問い合わせをお待ちしております。

 

美鈴昆虫研究室では、年間契約ですと、

基本料金よりも安価で承りますので、ぜひお問い合わせください。

美鈴昆虫研究室はこちら → http://misuzu-eco.com/?page_id=1894

 

ちなみに最後の写真は、外翅のアップです。

綺麗ですよね。

 

センチコガネ横 センチコガネ背面

センチコガネ腹 センチコガネ脚

センチコガネ顔面と牙 センチコガネ翅アップ

 

Copyright© 2013 (有)美鈴環境サービス All Rights Reserved.
ページ最上部へ